愛知県東海市/ワンコのためのボディケア
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
筋肉をつける
2013年12月04日 (水) | 編集 |
前回の記事、
ケアは一日にしてならず/フォルテ(シェルティ)のケース
に記載した「もうひとつの良いこと」とは、

フォルテに筋肉がついてきたこと!・・・です。


犬に筋肉?そんなのついてて当たり前じゃん。
って思われるかもしれません。
私もフォルテを迎えるまでそう思ってました。
昨年亡くなったミニチュアダックスの冬斗(ふゆと)は、
ごく普通の家庭犬で、特別なスポーツはしていませんでしたが、
太ももの筋肉なんてモリモリと弾力のいいのがついていましたし、
ラブラドールのマルも、ダックスのグレイスも
しっかり筋肉がついていますから。


でも、フォルテは我が家のどの子よりも
速く、たくさん走りますし、
なによりアジリティをしていますから、
運動量は足りているはずです。
食事にもそれなりに気を遣っていたつもりでした。

でも、フォルテの太ももはペラペラ(笑)
肩も頼りない感じ。

ところが先日、夫に言われてフォルテの太ももを触ってみると、
筋肉がついて厚くなっているではありませんかっ(興奮)
肩まわりにも筋肉がついてきています♪

そういえば、最近は、体格は以前と変わらないのに、
体重が1kg近く増えてたんですよね。
いつもケアをすることに集中しすぎて
ちょっとずつ厚くついてきている筋肉の存在を
すっかり「当たり前」「以前からこうだった」と
記憶をすり替えていました(苦笑)
「ウチの子」に対しては観察力が甘くなっていけませんねぇ。



アジリティをしたり、ランを全力疾走していたのに、
なかなか筋肉が増えなかったフォルテ。
筋肉を増やすために食事や運動の面でも
気を遣ってはきましたが、
これはケアをする以前からしていたことなので、
こんなにも効率よく増えたのは
やっぱり「腱のケア」によるものだと思います。

ケアすることによって直接筋肉が増えるわけではないですが、
ケアによって体のバランスを整え、
四肢(前足と後ろ足)を正しく使えるようになったため、
筋肉がついてきたということですね。

takayama017.jpg
「ひっぱりっこもすごく強くなったよ!」


ワンコになかなか筋肉がつかず お悩みの飼主さま、
「腱のケア」でワンコの体のバランス整えてみませんか?



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。